佐賀糖尿病療養指導士会

佐賀糖尿病療養指導士会 佐賀糖尿病療養指導士会

受験希望の方

HOME  > 受験希望の方 > 認定委員会より

認定委員会より

2020年度 佐賀糖尿病療養指導士認定研修会および認定試験

今年度は、新型コロナウイルス感染対策に準じて、集合型研修会を開催せず、特例として日本糖尿病協会のeラーニングの受講と認定試験の受験のみで基準を満たした方を療養指導士として認定することになりました。

3月末までに応募申請された方には、5月中に各申請者宛に応募書類審査結果ならびに実施概要を郵送いたします。

書類審査を通過した方で、今年受講を希望される方は6月7日までに参加費を指定口座へ振り込みしてください。

なお、今回の特例措置での受講を希望されない場合は、次年度の認定研修会・認定試験の受講・受験を優先とする措置をとります。

詳細は、郵送書類でご確認ください。

1.研修会(自己学習)

1.日本糖尿病協会eラーニングのコンテンツのうち、当会が指定したコンテンツを受講し、修了証と修了証発行メールを事務局に提出すること(利用方法は郵送書類でご確認できます)。
【提出期限:7月31日(金)消印有効】

2.「糖尿病療養指導ガイドブック2020」(5月発刊済)

3.応募締切3月末の時点で必要な研修単位10単位を満たしていない者は、それぞれ不足分の単位を日本糖尿病協会eラーニングのコンテンツ(1で指定されたコンテンツ以外から選択)を追加受講すること。研修単位不足1単位=eラーニングの4コンテンツ相当と換算する。

※慢性疾患看護専門看護師・糖尿病看護認定看護師・日本糖尿病療養指導士については、受講は任意とする。

2.認定試験

2020年9月13日(日)終了しました。

【試験会場】

佐賀大学医学部臨床大講堂

【試験問題】

マークシート方式による筆記試験 基礎問題50問(90分)、症例問題25問(60分)

【出題範囲】

「糖尿病療養指導ガイドブック2020」(5月発刊済)、当会が受講を指定した日本糖尿病協会eラーニングのコンテンツ

※慢性疾患看護専門看護師・糖尿病看護認定看護師・日本糖尿病療養指導士については、筆記試験と面接試験を免除としますが、以下を事務局に郵送で提出してください。
【提出期限7月31日(金)消印有効】

・レポート 「糖尿病療養指導士として、今後地域でどのような活動をしてきたいか」をテーマとしてA4用紙に800字程度で作成してください。

・慢性疾患看護専門看護師、糖尿病看護認定看護師、日本糖尿病療養指導士の認定期間内の認定証のコピー

3.参加費用

15,000円

別途各自で「糖尿病療養指導ガイドブック2020」(5月発刊予定)を購入してください。

4.参加費振込期限

6月7日(日)

振込用紙を同封します。

※お支払いいただきました受験料につきましては、お返しできません。

※振込に際し、領収書は発行いたしません。

※手数料は、申請者負担です。

5.その他

受講者に対する連絡事項は、原則として佐賀CDE会ホームページ上に随時掲載します。各自受講者で漏れなく確認をお願いします。

認定試験の合否通知は、10月中旬~下旬ごろ、各受験者宛に郵送します。
12月に認定証授与式を開催予定です。

受講申し込みに関するFAQ(201903現在) 

Q1.佐賀糖尿病療養指導士会以外(例:CDEJ、他の地域糖尿病療養指導士会、学会等)から発行されている研修単位表は、申請に使えますか?

A1.参加していることが証明できれば可能です。ただし、募集要項に記載された「佐賀糖尿病療養指導士会認定の研修単位」に従って、単位数の読み替えが必要となる場合があります。なお、単位表のコピーの提出は原則不可ですが、CDEJの更新のための研修単位は、CDEJ更新時に原本が必要なため、コピーして添付する必要があります。原本の提出が不可の場合は、コピーした単位証又は出席証明書に原本の提出先を明記してください。無記名は不可です。

Q2.単位数が不明のものがあります。どのように調べたらよいでしょうか?

A2.研修会のプログラム(研修内容や、研修時間が分かるもの)と、参加が証明できるものを提出してください。それをもとに佐賀県糖尿病療養指導士認定委員会が判断します。

Q3.単位証明をとっていない場合はどうしたらよいですか?

A3.主催者側に再発行ができるか、もしくは芳名帳のコピーがもらえるか問合せをしてください。

佐賀糖尿病療養指導士会

〒849-8501 佐賀市鍋島5-1-1(佐賀大学医学部看護学科)

電話:0952-34-2546 (平日9時~16時)

FAX:0952-34-2546

ページTOP