佐賀糖尿病療養指導士会

佐賀糖尿病療養指導士会 佐賀糖尿病療養指導士会

受験希望の方

HOME  > 受験希望の方 > 佐賀糖尿病療養指導士の資格を得るためのプロセス

佐賀糖尿病療養指導士の資格を得るためのプロセス

1.受講・受験資格を確認する(2021年度申請の場合)

以下の全ての項目を満たしていることが必要です。(詳細は各年度の募集要項で必ずご確認ください。)

  • 医療職としての経験が3年以上(申し込み期限日の時点)の以下の職種
    医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、管理栄養士、栄養士、歯科衛生士、臨床心理士、公認心理師、臨床検査技師、診療放射線技師、理学療法士、作業療法士、健康運動指導士、視能訓練士、言語聴覚士、社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員
  • 糖尿病患者への療養支援の経験が1年以上
  • 日本糖尿病協会の友の会員もしくは本部会員
  • 佐賀糖尿病療養指導士会認定の研修単位が過去3年間(申し込み期限日から過去に遡って3年間)で10単位以上を取得している。(ただし、申請時に5単位以上取得し10単位に満たない場合は、指定期間内に不足分の追加受講を完了することを前提に受講申し込みが可能です。また、医師、歯科医師は別途規定があります。)
    ※単位が取得できる研修会等は、研修会案内のページに掲載しています。

2.認定研修会の受講申込みをする(申し込み期間:3月1日~3月31日)

1.2月上旬に、ホームページから募集要項を入手します。
(例年、佐賀県内の医師会や薬剤師会、看護協会、栄養士協会などへ案内をしています。)

2.必要書類を揃え、WEBフォームへの入力と申請書類の提出をします。

3.佐賀県糖尿病療養指導士認定委員会による申請書審査、受講者の決定(50名程度)

受講の可否については5月頃に郵送でお知らせします。

4.認定研修会を受講する

研修会は、オンライン学習形式と集合講義形式で開催します。

5.佐賀糖尿病療養指導士認定試験を受験する

試験日:例年9月上旬   試験方法:筆記試験(マークシート方式)

祝!合格! 
おめでとうございます。佐賀糖尿病療養指導士の仲間入りです!

佐賀糖尿病療養指導士会

〒849-8501 佐賀市鍋島5-1-1(佐賀大学医学部看護学科)

電話:0952-34-2551 (平日9時~16時)

FAX:0952-34-2551

LINE公式アカウントLINE QR

友だち追加

ページTOP